環境保全への取組み

環境保全への取組み

環境管理

品質管理マニュアル

ISOマニュアルによる組織管理 (2008年 環境ISO 14001 認証取得)

ISO認証マニュアルをグループ各社の管理手法として運用し、
管理業務の統一化と組織強化を目指します。

改善委員会(年4回)・内部監査(年1回)・外部機関審査(年1回)

【ISO 14001:2015 認 証】

「信用」の企業理念に基づき培った実績をもとに、
<安全・環境を柱とした物流サービス>をお客様に提供し、
地域と社会に必要とされる存在を目指します。

【認証登録範囲】
㈱北都高速運輸倉庫 本社
㈱北都高速運輸倉庫 金沢 / 金沢物流センター
運送業務 及び 倉庫業務サービスの提供

ISO 14001:2004 認 証

ISO 14001:2015 認 証

ISO 14001:2015 認 証

環境行動計画

環境影響への対応
主な環境側面(影響)項目 改善テーマ 改 善 策
電力の使用
【空調・照明設備 等】
電力使用量の削減 年間環境目標 ・ 達成計画を定めて実行する。
紙の使用 ・ 紙ごみの発生
【オーダー用紙・社内伝達、会議 等】
使用量の削減
燃料(軽油)の消費・排ガスの発生
【 CO2 発生 】
燃料使用量の削減・排ガス規制への対応
梱包材の使用
【ナイロンバンド・ナイロンラップ 等】
廃棄量の削減・リサイクル活用 日常の環境保全項目として 対応する。
排出量の監視とリサイクル活用に取組む。
廃タイヤ・廃バッテリ・廃油の発生 適正処理・リサイクルへの活用
2018年度 環境目標
主な環境目標 達 成 計 画 2017年度 実 績 2018年度 目標値
目 標 達成値
電力使用量の削減 本 社 事 務 所 3% / 金沢物流センター 3%
ピーク電力の抑制、冷暖房の設定温度管理
低温倉庫、賃貸倉庫の節電管理
年間使用量
前年比 3%削減
3.8% 増 年間使用量
前年比 3%削減
紙使用量の削減 会議資料のデータ配付、保存資料のデータ化、
社内間PCネットワークの活用、
グループウェアの活用
年間使用量
前年比 2%削減
6.8% 増 年間使用量
前年比 2%削減
燃料の効率使用への取組み

燃料の効率使用を目的に実車率の向上をはかる。
日々の実車、空車走行の管理、売上額の管理

実車率 (2017年度実績)
大型車 70.5%
中型車 71.7%
実車率
全車種 75%以上

今年度終了後、取組み実績を公開します。

主な関連法規制
規 制 名 称 規 制 対 象 対 応 内 容
エネルギー使用の合理化に関する法律
(改正 省エネ法)
会社施設
運行車輌
年間使用エネルギーの把握
原油換算1%以上の削減目標への取組み
廃棄物の処理及び清掃に関する法律 一般廃棄物
産業廃棄物
収集・運搬・処分業者との契約締結。
分別の実施・適正な保管体制・マニフェストの管理。
消防法・火災予防条例 給油施設
危険物倉庫
設備に対する設置基準の順守と届出。
専門機関および保安監督者による定期点検。
労働安全衛生法 フォークリフト
クレーン
1年に1回以上、有資格者による法定点検を実施し、保安基準の適合を確認する。
定期健康診断 1年に1回以上、定期健康診断を実施する。
自動車NOX・PM法
関東・大阪・兵庫県 等
ディーゼル車運行規制条例
グループ
全車輌
触媒装置の装着・適合車表示ステッカーの貼付。
排出基準に適合しない車輌を運行させないよう、車輌管理表で管理する。
道路運送車輌法 年1回の自動車検査を受検し、保安基準の適合を確認すること。
また、定期点検整備(3ヶ月点検)を実施すること。
採用情報
グループ会社採用情報
HOMEへ戻る 上へ戻る HOMEへ戻る 上へ戻る